« 静浦港_110502 | トップページ | 平砂浦_110716 »

三島海岸_110604

梅雨の合間の晴れを狙って、久しぶりにキス釣りに行ってきた。向かったのはホームグラウンドとも言うべき三島海岸だ。

今回はナビを新調したので、機械の性能を確かめながらポイントへクルマを走らせた。やっぱりひとりが気楽でいい。三島の駐車場に到着したのは朝の5時半だった。日の出には間に合わなかった。

Pap_0035 潮は大潮。波は相変わらず高い。予報では15時には風速7mになるそうだから、それまでには引き上げるつもりだった。

半年以上振りに振ったサーフリーダーは硬く感じられた。5色出切るくらいだった。「やっぱり練習しなきゃダメだな。」心の中で呟いたような気分。

何投かして、幸先良く魚が掛かった。久しぶりに感じるこの魚信。心地いい。別に魚が欲しくて釣りをしているわけではない。魚がいそうな場所を予測して、気持ち良く投げ、魚信を感じる。そして釣った魚を自分の目で見て確認し納得する。この繰り返しだ。その繰り返しがたまらなく楽しい。

Pap_0034_2 上がってきたキスは外房サイズ。決して大物ではないが、透き通っていてとても美しい。今年もこの魚を追ってシーズンを過ごしたいと思う。

日が高くなると釣り人は少なくなっていく。ただでも放射性物質の風評のせいか釣り人は少なめだったのに、まるで貸し切り状態だ。入れ替わりにサーファー達がやって来るが、広い砂浜に人は少ない。お互いにかち合わないように気遣って海と波を楽しんでいた。

この日はまだ群れが散っていて一尾ずつ拾っていったが、魚が掛かる度に竿先が震え、キス独特のアタリを十分に堪能できた。

Pap_0030 風が強くなってきたので14時には三島のサーフを後にした。

新しいナビに導かれ、当然のように裏道を走らされてしまったが、結果としていつもよりかなり早めに帰宅する事ができた。

持ち帰ったキスを数えてみると11尾いた。ツ抜けできたのだから、6月の初頭としてはまずまずの釣果だったと思う。保存用の袋に少しだけ海水を入れていたので、キスの輝きはそのままだった。記録としてパチリ。

次に房総に行くのは7月だ。それまでに投げ練もしておこう。

« 静浦港_110502 | トップページ | 平砂浦_110716 »

コメント

こんばんわ。さすがにツ抜けしてますね、色白で綺麗ですね。外房、風評被害深刻なようですね、三島海岸はまだ行ったことがないですが。クーラーにBIG SURFとありますが、柏のあそこでしょうか?僕も一回行ってみたいです、ウチの地元は投げの道具が中々揃わないんです。
>館山
あれは平砂浦ですよ、やたら広い海岸で超気持ち良かったです、でも今年はJC中止になったみたいですね?

投稿: ニュービギニング | 2011年6月11日 (土) 22時06分

こんにちは。

久々にキスのアタリを堪能されて何よりでした。
姿は小さくても本当に魅力的な引きをしますね。
次の釣行に向けて期待が高まりますね。

私と言えば、今日は昼出勤の夜9時までのシフトですが・・・大雨になって結局釣りには出られませんでした。
まだまだ当地での初竿出しはかないません。
でもまだまだ先は長いのでのんびり構えます(^^)

投稿: 投げ山 | 2011年6月18日 (土) 09時24分

>ニュービギニングさん、こんばんは。

外房のサーフは気持ちいいです。釣れたキスの色も内房とはかなり違います。今年はアジ釣りとの交互も考えましたが、私にはあのサーフが一番のお気に入りなんです。やはりキス釣りが一番楽しいですね。
ステッカーの「BIG SURF」は柏市にある有名店です。大抵の物は揃いますが、6号線がいつも激混みなのが悩みです。だからめったに行きません。
平砂浦でしたか。一度行ってみたいんですが、駐車場が有料っていうところが気に入りません。サーファーも多いって聞きますしね。海水浴シーズンが終わったら行ってみたい館山のサーフがあります。それまでは三島かもしれません(^^)/~~。

投稿: 名も無きシロギス | 2011年6月20日 (月) 22時05分

>投げ山さん、こんばんは。

私も仕事は朝8時過ぎから夜の8時過ぎまでしています。最近身体がやっと慣れてきました。今のシフトに慣れるまで大変でしょうが、健康に気を付けながら頑張ってください。睡眠は十分とってくださいね。

投げ山さんのキス釣りの記事が読めなくなってちょっぴり寂しい気持ちです。これでも何年も毎日の通勤の電車の中で毎日チェックしている投げ山さんのファンなんで。
梅雨が明けたらぜひ楽しい記事をお願いします(^^)/~~。

投稿: 名も無きシロギス | 2011年6月20日 (月) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静浦港_110502 | トップページ | 平砂浦_110716 »